2015年09月23日

1万円から始められるFXあります!

最近、久しぶりにFX始めました。

今回は、1万円からでも始められるFXを見つけたので、久しぶりにやってみようと思いました。

本当は、10万円ぐらい入れてやった方が、利益も楽しみも多いのですが、今回は実験的な意味も含めて小額で始めることにしました。

もしも、小額で始めてそれなりに利益が出れば、その手法を大きなお金をかけて実践すれば、同じような利益が上がります。
万が一失敗しても、損失額は最大1万円で済みます。

今回始めたFX会社はこちらです。



1通貨からできるFX取引<SBI FXトレード>
この会社の特徴は、USドル/円のスプレッドが0.27銭と非常に小さいことです。
しかもなんと1通貨から取引が可能なので、極端な話、100円程度の持ち金でも取引が可能です。

私の場合は、主に1,000通貨(リバレッジ25倍)で取引しています。
例えば1ドル120円の場合、
120円(1USドル)×1,000 = 120,000(円)
120,000(円)÷25 = 4,800円
となりますので、証拠金4,800円で1ポジションを確保することができます。

ちなみに0.27銭のときに1,000通貨購入した場合のスプレッドは2.7円になります。
そして、1円の変動(100pips)があった場合の利益は1,000円です。

利益は少ないですが、マイナスになったときに損切りするときも精神的にかなり楽です。

思ったほうこと逆方向に動いてマイナス50pipsになったときに比較的楽にあきらめることができます。
この場合、マイナス500円となります。

とりあえず、今月の初めから初めて今は15,000円ぐらいになりました。

これからも頑張ります。

posted by ディトレーダーFX at 13:45| Comment(0) | 口座開設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

レバレッジ制限のない海外口座で小資本から始めよう!

日本では今年の8月からレバレッジ制限が適用され最大レバレッジが25倍までとなります。

私が愛用していた「みんなのFX」も前倒しで本日からレバレッジ制限が適用されました。
以前の投稿の中でレバレッジ制限が適用されるまでに50万円の証拠金を稼ぐべく努力してきましたが、結果的に達成することは出来ませんでした。

そのため、今回のレバレッジ制限によって取引きがかなりやりにくくなります。

例えば、10万円の資産を投入し、ポンド円(1ポンド約128円)を1万通貨持つた場合、今までは25,600円必要だったところが51,200円必要になります。

この時点で残金が
100,000円 - 51,200円 = 48,800円
となり、もう次のポジションを持つことは出来ません。

もしも、レバレッジが50倍であれば、
100,000円 - 25,600円 = 74,400円
となりますので、もう一つ別のポジションを持つ余裕があるわけです。

FXというのは、いくつかのポジションを同時に持つことで利益を上げられる場合が多いので今回のようにレバレッジの倍率が低くなると取引の幅が狭くなってかなりやりにくくなってしまいます。

たしかにその分、リスクは小さくなっています。
今回の場合、1万通貨というのはポンド円の場合128万円ということになるので、それだけのお金を5万円の証拠金で運用するわけですからリスクが大きいのは当然ですが、FXの魅力としては半減してしまいます。

もちろん、資産を十分につぎ込める方には全く関係ありませんが、私のように10万円程度でFXを始めようと思っている人には狭き門になってしまいます。

さて、そんな不便なレバレッジ制限ですが、実は海外口座を利用することでこの問題を解決できます。

そこで、今回ご紹介するのはニュージーランドに本社を持つThink Forex証券です。



それでは、Think Forex証券の取引概要をご紹介します。

WS000091.JPG

ここで注目するのは、「スタンダードアカウント」ですね。
入金は最低500USドルからできますから、今なら約4万円で始められます。
さらに取引の最小単位が0.01(1,000通貨)となっていてしかも取引手数料が「なし」となっています。
これはいいですね。
みんなのFXの場合、1万通貨以下で取引する場合は手数料が必要でしたからその分だけでも敷居が低くなります。

スプレッドは0.8〜1.6pipsということで比較的低いほうですね。

取引に使うソフトはメタトレーダー4日本語対応版ということですので使用上は日本の証券会社のものとほとんど変わりません。

これなら安心して使えそうです。
入金はクレジットカードを使用して行うことができます。

口座開設は下記のバナーからならば日本語で口座開設ができます。


posted by ディトレーダーFX at 10:46| Comment(0) | 口座開設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

最大100万円キャッシュバックキャンペーン

本日9月2日は、自動売買が行われませんでした。
理由は全くわかりません。
今日は分が悪いと思ったのでしょうか?
チャート見る限り、特にいつもと変わった様子はなかったのですが、エントリーポイントが見つけられなかったのかもしれません。

そこで、本日は口座開設のおはなしです。

私は、今現在自動売買用にFXDDの口座とリアルトレード用にトレイダース証券の「みんなのFX」の2つの口座を活用しています。
他にも口座は開設していますが、現状はあまり資金の分散をしていません。

私が、「みんなのFX」を始めた理由は、キャッシュバックキャンペーンが目的でした。
今は、15,000円キャッシュバックキャンペーンをやっていますが、私の頃は13,000円キャッシュバックでした。

キャッシュバック内訳は、
8,000円(口座開設、現金10万円の入金、1lot以上の取り引き)
5,000円(500lot以上の取り引き)
でした。
今はさらに
2,000円(上記条件クリア後、+200lot以上の取り引き)
となっています。

私は、口座開設後約1ヶ月で500lot以上の取り引きはクリアして無事に13,000円のキャッシュバックを受け取りました。

実際には、ビギナーズラックなのか、始めていきなり10万円が20万円になりましたので、いつの間にかキャッシュバックされていたのですが、全く気づきませんでした。
(お金に余裕があるときは20万円が+8,000円、+5,000円と増えても意外と気づかないものです。)

たぶん、それ以上に取り引きに夢中でした。

さて、実はこの「みんなのFX」が今度は、100万円キャッシュバックキャンペーンを始めました。
これは、取引量に応じてもれなくキャッシュバックをしてしまおうというものです。
具体的には下記の表のようになっています。
キャッシュバック100万.JPG

これは、通常のキャシュバックキャンペーンを合わせるととってもおいしいことが分かります。
初回〜500lot で まず13,000円ゲット    (累計13,000円)
+200lot(合計700lot)で+2,000円ゲット  (累計15,000円)
+300lot(合計1,000lot)で+2,000円ゲット (累計17,000円)
+2,000lot(合計3,000lot)で+5,000円ゲット(累計23,000円)
このように初回からのキャッシュバックも受け取れますから、キャッシュバック金額がどんどん増えていきます。
もっとも、私でも今のところ1,700lot程度の取引量なので普通に取引すると1,000lot程度が達成できそうな目標かと思います。

FXの魅力は、このキャッシュバックをあてにしなくても、上手に取引すればそこそこ稼げることです。
私が10万円を20万円にするのにかかった日数は約3週間(実質15日)でした。

もちろん、世の中にはFXで大損をしている方もいますので、すべての方がうまくいくとは限りません。

でも、このブログで時々ご紹介しているテクニカルチャートをうまく活用すれば、収益を上げながらキャシュバックを受け取ることは比較的簡単です。

キャシュバック目当てなら、10pips(約1,000円)の利益が出るたびに利益確定して取引量を増やすという手もあります。
人間はどうしても大きく稼ぎたいと思うので、例えば5,000円を狙ってマイナス利益になることはざらにありますが、1,000円をこまめに稼ぐつもりならば比較的利益を得やすいようです。

私は時々100円の利益でもマイナスになるよりマシと思って利益確定しています。
この気持ちが大きな損をしないコツだと思います。

幸い、「みんなのFX」ではスプレッド(売りと買いの価格差)縮小キャンペーンもやっていますので、取り引きにかかる負担も非常に少なくなっています。

さあ、あなたもこの機会に「みんなのFX」でFX取り引きを始めて見ませんか?

口座開設は、下記からできます。

100万円キャッシュバックキャンペーン実施中(トレーダース証券:みんなのFX)
トレイダーズ証券[みんなのFX]

また、口座開設の説明動画は、下記のバナーからご覧ください。(ちょっと古いので多少画面構成が若干変わっています)

logo.png
posted by ディトレーダーFX at 02:08| Comment(0) | 口座開設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

楽天証券の口座開設で15,200円分のポイントゲット!(3月5日まで)

先日のキャンペーン情報には入れられませんでしたが、楽天証券も期間限定で口座開設キャンペーンを行っています。

お申し込みは、下記からできます。

3月5日までにお申し込みをすると最大15,200ポイント(15,200円分)の楽天ポイントがもらえます。
これは、おいしいですね。

本当は、本日までの期間限定だったところが、3月5日の17:59までに延長されました。

申し込みは下記からできます。



ポイント発生条件
口座開設      200ポイント 3月5日までにお申し込み完了
MRF入金     3,000ポイント 3月29日まで
金融取引    5,000〜7,000ポイント (取引件数による) 3月29日まで
楽天FXで取引 5,000ポイント  3月29日まで

ここで、MRFというキーワードが登場しましたが、MRFは、
マネー・リザーブ・ファンドの略で、証券会社にお金を預けると
半自動的にMRFに預けられます。
(拒否することも可能)

MRFは、証券会社への定期預金のようなものですが、MRFを元に金融取引ができますので、定期預金のように一定期間出し入れができないものとは種類が違います。

しかも、普通に銀行に預けているよりは利子がいいんです。
一応、元本保証はありませんが、比較的安全な投資信託といえます。

FXを始める場合であれば、MRFに入金後、MRFに預けているお金を使ってFX取引ができるわけです。

今回、口座開設後、株取引などを行わなくても楽天FXで、FXの取引を行うだけでも5,000ポイントが発生します。

それでは、楽天FXの主な特徴を列記します。

レバレッジ:1〜100倍
スプレッド:1.9銭(ドル/円)
最低証拠金:5,000円
手数料:0円
安心の信託保全
デモトレード:なし
モバイル:OK
キャンペーン:最大15,200円分のポイント

楽天証券お申し込み


口座開設の手順は、あなたがすでに楽天会員の場合、簡単とても簡単です。

また、申し込みの途中で、特定口座の開設に関して下記のような選択肢があります。

特定口座の開設
  • 開設する(源泉徴収あり)
  • 開設する(源泉徴収なし)
  • 開設しない(一般口座を利用)

  • 他にもFX口座を開設している場合、(源泉徴収なし)を選択してください。
    「源泉徴収あり」を選択すると楽天証券が自動的に税金を計算し、納税してくれますので、確定申告の手間が省けます。

    「源泉徴収なし」を選択すると、後から確定申告をする必要がありますが、他の証券会社のものとまとめて処理を比較的簡単に済ませることができます。

    「一般口座を利用する」を選択した場合、自分で他の利益も合わせて、確定申告を計算する必要があります。

    口座開設が完了すると「楽天FX」への申し込み画面が現れます。
    引き続き、FX口座を開く場合は、「楽天FXを申し込む」をクリックしてください。
    楽天FX.JPG

    この先の説明は続きをご覧ください。

    続きを読む
    タグ:楽天証券
    posted by ディトレーダーFX at 21:18| Comment(2) | 口座開設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年02月12日

    【CMS】口座開設案内

    【CMS】
    CMS
    レバレッジ:1〜100倍
    スプレッド:2銭(ドル/円)
    最低取引単位:1万通貨
    手数料:0円
    安心の信託保全
    デモトレード:あり
    モバイル:OK
    キャンペーン:1万円キャシュバック(お友達紹介)
    その他:VT2.0(トレーディングソフト)が利用可能

    とにかく口座開設が先という方は上記のバナーからお申し込みください。

    口座開設方法に不安をお持ちの方は、下記の解説をご覧ください。

    【CMS】口座開設動画
    タグ:CMS
    posted by ディトレーダーFX at 20:43| Comment(0) | 口座開設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年02月10日

    【GFT】の口座開設案内

    【GFT】
    GFT
    レバレッジ:1〜40倍
    スプレッド:1〜3銭(ドル/円)
    最低取引単位:10,000通貨
    手数料:0円
    安心の信託保全
    デモトレード:あり
    モバイル:OK
    キャンペーン:5,000円キャシュバック
    その他:オンラインチャット機能で気軽に問い合わせできます。

    とにかく口座開設が先という方は上記のバナーからお申し込みください。


    口座開設方法の方法は、下記の動画解説をご覧ください。

    【GFT】口座開設動画(画面デザインが変更になりましので参考程度にしてください。)
    タグ:GFT
    posted by ディトレーダーFX at 19:19| Comment(0) | 口座開設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする